2012年12月02日

[バル]月刊メンズキャスト創刊号

どうもこんばんは。バルです。

いきなり変なタイトルで申し訳ありません・・・が、
とてもこういうことをやりたい衝動に駆られたので
やったもん勝ちってことでやってみることに。

まぁ、ぶっちゃけ自分のパーツ構成のSS集です。誰得。

121201-b06s.jpg
まずは基本形態。
主にハンター時にこの姿で、構成は
アングリフ・ボディ(CV)
ファウマ・アーム
ファウマ・レッグ

ヘッドはアングリフ・ヘッド(CV)で固定しています。
肩を大きめに設定することで、ファウマ・アームを印象づけています。
サービス開始当初からのお気に入りです。(当時はこのボディではありませんでしたが。)


121201-b03s.jpg

軽量化形態。
主にファイター時にこの姿です。構成は
フィルフ・ボディ
アングリフ・アーム(CV)
ロニア・レッグ

ニンジャをイメージし、
全身を細く見せつつバランスを取っています。ニンジャナンデ!?
腰が細すぎる気もしますので、
バルドル・ボディと差し替えてもいいかも知れません。ワザマエ!


121201-b01s.jpg

飛行形態。(※飛べません)
主にレンジャー時、特にアサルトライフルを重点的に使いたい気分の時にこの姿です。
構成は
バルドル・ボディ
フィルフ・アーム
シェリフ・レッグ

一番新しいシリーズのフィルフ系の中で一番特徴的なアームパーツを使って構成を組めないか、
というコンセプトに基いて考えました。
長物がよく似合うと思います。出るゲームを間違えてる、とか言われそうですね。


121201-b07s.jpg

重機動形態。
主にレンジャー時、こちらはランチャーを重点的に使いたい気分の時にこの姿です。
構成は
ジョーカ・ボディ
ディスタ・アーム
コロッサス・レッグ

めずらしくガッシリ系の構成です。
アドラステアだとか、ラフレイムだとかが似合うと思います。


121201-b02s.jpg

高機動形態(別に速くは動けません)
多分ガンナーが一番しっくりきます。
コレに関しては人から教えてもらいました。よくまとまっていると思います。
構成は
シェリフ・ボディ
シェリフ・アーム
マギウス・レッグ

そもそもシェリフ系がガンマンをイメージして作られているので銃が似合うのは当然だと思います。
マギウス・レッグによりスマートさが強調されている気がしますね。ついでに身長も伸びます。


いかがでしたでしょうか?
キャストって、パーツいっぱいあるけどどう組み合わせたらいいか悩むという方。
悩んで下さい。悩んだ分だけカッコイイキャストに近づくと思います。
自分の体型の特徴を活かして個性的な箱アピールをしようじゃありませんか。

ああ、ちなみに今回は創刊号ということですが、
新作パーツが出て新しい構成が浮かんだらまた続きを書きたいと思います。
ヒュリオンシリーズはかっこいいけど他パーツとの組み合わせが難しそうですね・・・。


おまけ

121201-b08s.jpg

マギウス・ヘッド+狐のお面 という狂気。

では、また。
posted by バル at 19:15| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初に色変更しないで始めたことを激しく後悔
見た目かっこいいとモチベにつながりますよね^^^^
Posted by ぱぁぁ at 2012年12月02日 19:39
キャストはパーツの入れ替えが楽しいですな!
男性キャストは大きく体型が変えられて楽しそうですね〜
女性側にも、もっとこうゴテゴテしたパーツが増えてクレレバ…
Posted by きゅうり、ことうどんに at 2012年12月03日 00:23
実は昨日、電車の中でみてました!
なんかこだわりにニヤニヤしてしまって、周りにバレそうだったので自粛w
『月間メンズキャスト』って、響きもいいですね(d゚ ω゚d)
キャストだけの楽しみ方を見せてもらった気がします…w
Posted by nout at 2012年12月08日 09:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。